イベントの新規登録について | イベント開催情報をお探しなら、専門家セミナードットコム イベントの新規登録について | イベント開催情報をお探しなら、専門家セミナードットコム

イベントの新規登録について



2017年3月20日

イベントの新規登録は、2か所から可能です(要ログイン)

  • ログイン後、最初の画面(ダッシュボード)→「イベントの新規追加」
  • 左側メニュー「イベント」→「新規登録」

ログイン後、ダッシュボードが表示されない場合は、画面左上をクリックしてください(画像参照)。
ログイン後、ダッシュボードが表示されない場合は、画面左上をクリックしてください(画像参照)。

各入力項目については、以下を参照してください。

「イベントタイトル」「イベントの日時」「専門家の氏名とプロフィール」の記入例

「イベント開催場所」「建物名や部屋番号など」「交通機関(開催場所までのルートなど)」の記入例


「イベント開催場所」の入力は、住所入力欄に入力する方法よりも、地図上の任意の場所をクリックし、赤いマーカーを出現させ、地図を動かしたり、縮尺(地図の右下にある+-)を変更しながら、場所を指定した方がより確実に表示されます。

住所入力欄に住所をコピー&ペーストする場合は、コピペの後にスペースキーを押し、選択項目を選んでください。 選択項目が現れない場合など、うまくいかない場合は、赤いマーカーを動かす方法で住所を確定させてください。

その他の入力項目の記入例1

その他の入力項目の記入例2

「イベントの詳細内容」「備考」を記入


「イベントの詳細」を記入する際に、画像左上にある「ソース」アイコンを押すと、HTMLタグ<p><br>など使用可能になります。
その他にも貼り付けやイメージの挿入など様々なアイコンが用意されていますので、必要に応じてご活用ください。

最後に画面右列「カテゴリー(複数選択可)」を選び、「公開」を押すとイベント掲載完了です。
カテゴリーは必ず選択してください。選択されない場合は、カレンダーに掲載されませんのでご注意ください。

公開後も「イベント」→「すべてのイベント」から再編集可能です。

カテゴリー追加のご要望があれば、お問い合わせから送信してください。


作業途中で中断したい場合は、「下書きとして保存」を押してください。
「イベント」→「すべてのイベント」から編集途中(下書き)のイベント名を選択すると保存したところから再開できます。

また「下書きとして保存」を押した後、「プレビュー」を押せば、どのように公開されるか確認できますので、慣れない間は確認しながら編集を進めていくと良いと思います。

公開後のサンプルはこちら




TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com