教えるための言語分析の視点

スポンサーリンク

開催日時

【開催日】2020-02-24 から 2020-02-24 まで

【開催時間】13 : 00 から 15 : 30 まで

開催場所

【地図】

日本、〒140-0014 東京都品川区大井1丁目50−5アワーズイン阪急ツイン館

アクセス

https://www.oursinn-hankyu.co.jp/ja/service/access

専門家の氏名とプロフィール

図師照幸
英国国際教育研究所所長(Principal, Institute of International Education in Lon-don=IIEL)。日本語教育協議会(CJLT)会長。日英の教育と文化に関する研究協議会(CAJEC)会長。ケンブリッジ大学UCLESのPrincipal Examinerを10年間務める。国際理解教育、外国語教育、日本語教育を専門とする。詩誌「タルタ」同人。1987年より英国ロンドンに在住。国際理解教育の視点から、教育本来の位置付けとその可能性についての研究および教育実践活動を展開している。

参加費用

【無料】

定員

30名

申込方法

【メールアドレス : japan-officeアットマークiiel.org.uk

【ウェブサイトURL : http://www.iiel.org.uk/opendays/opendays_in_japan.html

イベント内容

英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所が、大阪および東京で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)
■イギリス留学相談会・個別相談会(希望者のみ)

英国国際教育研究所 さんの投稿一覧 [ 直近 5 件 ]

タイトルとURLをコピーしました