「地元企業の逆襲」第9回IT経営フォーラム2021 in 焼津

スポンサーリンク

開催日時

【開催日】2021-11-16 から 2021-11-16 まで

【開催時間】13 : 00 から 17 : 00 まで

開催時間に関する特記事項

受付12:15~

開催場所

【地図】

日本、静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター 焼津文化会館 大ホール

アクセス

●焼津駅からの行き方
焼津駅南口4番乗り場から焼津市自主運行バス「さつき」で約5分、「文化センター前」で下車、徒歩1分。
自主運行バスについて
lhttp://www.city.yaizu.lg.jp/g06-002/kurashi/koutsuu/bus/index.html

●お車をご利用の場合
東名高速道路焼津ICから約7分(焼津IC)を出て二つ目の信号機を右折、JR線陸橋を越えて最初の押しボタン式の信号機を右折。(無料駐車場500台完備)

専門家の氏名とプロフィール

株式会社船井総合研究所
上席コンサルタント
斉藤 芳宜 氏
神戸大学経営学部卒。中小企業診断士。大手通信会社においてIT関連の新規事業立ち上げのチームリーダーを経て、船井総研に入社。現在、中小企業のデジタルシフトを支援するICTコンサルティング部隊の責任者であり、業績アップにつながるICTコンサルティングに定評がある。
新しいテクノロジーを活用した業務改善、自動化システム、データ連携、KPI管理などを推進している。著書に、「負けない会社の作り方」(ビジネス社)、「セミナー営業の上手なやり方」(同文舘出版)、「中堅・中小企業のための「DX」実践講座」(日本実業出版社)がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有限責任監査法人トーマツ
地域未来創造室長
酒井 博康 氏
1994年監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)東京事務所入社。
大手小売業、総合商社、大手旅行会社、飲料メーカー、レコード会社など幅広い業種の会計監査、株式公開支援業務に従事。
2016年有限責任監査法人トーマツ静岡事務所に異動。静岡県内企業の会計監査、株式公開支援、M&A業務に従事するとともに、静岡事務所の地方創生責任者として中小企業、ベンチャー企業を中心とした企業の支援を実施。
2021年6月に全国の地域課題の解決を行うことを目的とした地域未来創造室を立ち上げ室長に就任。特に全国各地域の企業DX、産業DX、行政DXに注力している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社時之栖 代表取締役社長
有田 浩之 氏
大学卒業後鉄鋼商社にて勤務後、1995年(株)時之栖入社。グループ展開する複数のホテルまた温浴施設立ち上げを経験し、2006年専務取締役に就任更に、2012年代表取締役社長となる。
地域に根差す企業として地元雇用や敷地内を地区イベントで開放するなど連携してきた。
これからは「一人一人が幸せになるために私達は感動を創る」と言うミッションのもと「観光・食・スポーツ」を柱として、イルミネーションイベントで地元企業・団体等の参加コーナーを設けたり、ワインの六次産業化などを通して地域との新たなビジネスへつながる協業に力を入れている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社エスパルス  代表取締役社長
山室 晋也 氏
1960年1月25日、三重県生まれ。立教大学を卒業後、第一勧業銀行(現みずほ銀行)へ入行。
みずほ銀行では4店の支店長を経験し、支店長在任17期中15期で総合成績優秀賞を受賞する。
2011年から執行役員、2013年にみずほマーケティングエキスパーツ代表取締役社長。
同年千葉ロッテマリーンズ顧問を経て、2014年に社長就任。
営業利益マイナス25億(着任前の直近5年間平均)の千葉ロッテマリーンズを、6年間で「創業以来初の単体黒字」「売上1.8倍」「球団創立以来最多観客数」などを達成する。
2020年より清水エスパルスにおいて、経営改革を実践中。

参加費用

【無料】

定員

200名

申込方法

【ウェブサイトURL : https://ityaizu.jp/2021/seminar_form/

イベント内容

第9回IT経営フォーラム2021in焼津
「テクノロジーで地場産業が蘇る!~地元企業の逆襲~」
https://ityaizu.jp/2021/

お申込みはコチラからお願いします。
https://ityaizu.jp/2021/seminar_form/

■ウィズコロナ、アフターコロナの時代も躍進する地域を目指して
 コロナ禍が日本中を覆い1年以上が経過しています。その影響は地域経済にも打撃を与え、本IT経営フォーラムも昨年は中止に追い込まれました。今年はリアル開催にこだわり、情熱をもって準備を進めております。会場はこれまでの焼津文化会館小ホールから大ホールに変更。広い空間でソーシャルディスタンスをたっぷり確保します。それでも今後のコロナ感染の状況次第ではオンライン開催になる可能性もあることはご承知おきいただきたく存じます。

 今年のメインテーマは「地元企業の逆襲」と定め、コロナ禍の中、明るく夢のある地域社会の実現に向けて、積極的に経営されている地元企業2社が登壇してくれることになりました。スポーツが与えてくれる感動や、優れたワークスペースから得られる新しい発想は、地場産業を蘇らせる大きな力になるはずです。IT経営フォーラムから得られる知見が地域活性化に貢献することを願っています。

■セミナー詳細

<第1講座> 13:00~13:50
「実態調査からわかった!DXの真実と裏側~地元企業が取り組むべきこと~」
株式会社船井総合研究所
上席コンサルタント
斉藤 芳宜 氏
※13:00~13:10は、主催者から開会のご挨拶を申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<第2講座> 14:00~14:40
「地方企業のDX化に必要なベンチャー企業との共創事例と重視すべきポイント」
有限責任監査法人トーマツ
地域未来創造室長
酒井 博康 氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<第3講座> 15:00~15:40
「緑と光がもたらす クリエイティブ思考コラボレーションを生み出すワーケーション実践法」
株式会社時之栖 代表取締役社長
有田 浩之 氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<特別講演> 15:50~16:30
「地域を熱くする!スポーツビジネスの未来~千葉ロッテマリーンズと清水エスパルスの経営戦略~」
株式会社エスパルス  代表取締役社長
山室 晋也 氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【主催】焼津商工会議所、しずおか焼津信用金庫
【共催】西日本電信電話(株)静岡支店
【後援】焼津市、志太3市商工会議所・商工会広域連携懇談会(藤枝商工会議所・島田商工会議所・焼津商工会議所・岡部町商工会・島田市商工会・大井川商工会)、静岡商工会議所、清水商工会、(公社)藤枝法人会、(公財)日本電信電話ユーザ協会 静岡支部
【協力】(株)船井総合研究所、あおい税理士法人
【企画・運営】(株)サンロフト

SUNLOFTCorp. さんの投稿一覧 [ 直近 5 件 ]

タイトルとURLをコピーしました