年利15%の安定投資「みんなで福祉」

スポンサーリンク

開催日時

【開催日】2022-03-12 から 2022-03-12 まで

【開催時間】11 : 00 から 11 : 45 まで

開催場所

オンライン開催

専門家の氏名とプロフィール

行田 竜馬
<プロフィール>
・1983年生まれ/ 東京都出身/ 宅地建物取引士

20代の頃から投資運用業、シェアハウス業を行う。
投資運用業では2013年に金融庁と関東財務局の許可を得て適格機関投資家として投資ファンドを設立。創業から現在まで7年連続で運用益を上げ、お客様への年間配当9%前後

シェアハウス業では3年間で運営物件を34棟、約350戸まで拡大。
WEB広告予算月額3万円以下で毎月100件以上の問い合わせを集め、平均入居率を常に90%以上に保つ。

参加費用

【無料】

定員

10名

申込方法

【ウェブサイトURL : https://www.kokuchpro.com/event/97610b2914dc0ccea90902504523f0dc/

イベント内容

「ただの投資ではなく社会貢献できる投資を!」
弊社は、空き家ゼロを目指し2016年から空き家の再生事業に取り組み、物件購入、リフォーム、入居者を獲得し高利回りを実現してきました。
5年前は空き家に投資する投資家も少なかったのですが、手ごろの金額で購入出来る事から、空き家を購入する投資家も増えてきて、空き家の価格は高騰し希望通りの利回りが実現しにくくなってきた事と、空き家投資家が増えた事により社会問題である空き家に投資家が興味を持っていただけるようになった事で弊社は空き家の再生から、次の社会問題である新規事業「障がい者グループホーム」事業に進出しました。
現在、圧倒的な供給不足である「障がい者グループホーム」をスピード感を持って供給する為に、皆様から小口出資形式で資金を募っており、その詳細をセミナーでお話しさせて頂いております。

2020年7月、フラクタルは「福祉業界」へ参入いたしました。
高利回り、安定収入を実現化する方法をセミナーでお伝えいたします。

【このセミナーでお伝えするポイント】
・平均利回り15%以上の高い収益性
・公費収入を柱にした高い安定性
・全国供給率3%以下の圧倒的需要
・小口出資が可能なので少額からの投資が可能に
・2018年6月より規制緩和のため、現在急成長の事業

<障がい者グループホームのニーズ>
日本の障がい者人口は年々増加しており、平成23年時点で790万人→平成30年時点で930万人となっているが、人口増加に相反して医療費削減の為に精神科のベッド数は年々減少しています。
しかしながら、日本知的障害者福祉協会、全国グループホーム実態調査報告では障がい者グループホームの入居率は2.8%に留まっている状況で、圧倒的な重要が御座います。

【このような方におすすめ】
・安定した高利回り投資を探している方
・景気変動に左右されにくく、安定的収入を求めている方
・投資先が見つからず資金がダブついてる方
・手離れの良い出資で収入源を増やしたい方
・融資が引けず大きな投資が出来ない方
・福祉業界への興味関心、意欲がある方
・社会貢献になる投資を始めたい方

<年間配当15%が実現可能な根拠!>
●収益の7割以上は国の公的資金なので安定した配当基盤
●弊社が運営するグループホーム1棟当たりの年間営業利益600万円詳細はセミナーにてお伝えしますので、申し込みフォームからお申込み下さい。

【セミナースケジュール】ZOOMで開催しております。
10:55∼アクセス開始(セミナーご予約時にZOOMリンクをお送りいたしますのでそちらからアクセスお願いいたします。)
11:00∼開演
11:45∼セミナー終了
※当セミナーはアーカイブではなくライブ形式で行っております。
※セミナー画像の一部は弊社直営施設の写真です。

さんの投稿一覧 [ 直近 5 件 ]

タイトルとURLをコピーしました