【20社様限定】中韓弁理士・弁護士来日セミナー 知財戦略の最前線と特許活用実践ノウハウ【東京会場】 | イベント開催情報をお探しなら、専門家セミナードットコム 【20社様限定】中韓弁理士・弁護士来日セミナー 知財戦略の最前線と特許活用実践ノウハウ【東京会場】 | イベント開催情報をお探しなら、専門家セミナードットコム

【20社様限定】中韓弁理士・弁護士来日セミナー 知財戦略の最前線と特許活用実践ノウハウ【東京会場】



イベント日: 2018年1月25日 2:30 PM - 5:30 PM

開催場所

日本東京都中央区京橋1−11−2 アットビジネスセンター東京駅 201号室(八重洲MIDビル2F)

交通機関

JR東京駅八重洲口より徒歩6分、地下鉄日本橋駅・京橋駅・宝町駅より徒歩5分

専門家の氏名とプロフィール

海外特許出願業務に関してパートナーシップを結んでいる中国と韓国の事務所から、実力派の弁理士・弁護士を招いてセミナーを開催させていただくことになりました。
本セミナーでは、海外の代理人から見た日本企業が取るべき知財戦略、また現地の生々しい実情についてなど、ここでしか聞くことのできない情報も盛りだくさんでお届けします。
各会場20社様限定でのセミナーとなりますので、ぜひお早めにお申込みくださいませ。

◆対象となる方
・自社の知的財産戦略を手掛けるマネージャー、幹部の方
・経験者だけが語ることのできる、海外のリアルな情報を入手したいとお考えの方
・自社製品を海外展開する際の権利保護に万全を期したい方
・海外出願をご検討されている方 など

◆セミナー概要
第1部「中国模倣事件の驚愕の実態、その対策としての刑事訴訟」
講師:王志祥氏 通訳:靳満堂氏
・中国で多発する模倣事件、その驚愕の実態とは
・刑事訴訟という選択肢が持つ可能性
・海賊版業者から製品を守るための実践的戦術

第2部「韓国における特許権の権利行使のための実務ガイド」
講師:金仁漢氏
・ストーリーで学ぶ権利行使:韓国で事業を営む日本企業を例に
・特許権を活用した防御戦略の立て方
・権利行使の過程で起こり得る、実務的考慮事項

◆ゲストスピーカー紹介
・王志祥(オウ・シショウ)氏
北京師範大学刑事法研究学院 外国刑法・刑法比較研究所所長。
中国人民大学法学院にて博士号取得(刑法)。教授・研究者として刑事訴訟に関する講義の教鞭をとる一方、実務家として知的財産を含む幅広い分野の刑事事件の訴訟代理業務も行っている。

・靳満堂(ジン・マンドウ)氏
北京オールウィン特許事務所創設者、副所長、パートナー弁理士。
中国・河南師範大学日本語学科卒、北京日本学研究センター日本語学修士課程修了。日中両国の特許事務所で知財経験を積み、商標侵害・模倣品対策についても専門的知識を有する。2018年4月より中国・SBZL特許事務所の副所長に就任予定。

・金仁漢(キム・インハン)氏
YOUME特許法人パートナー弁理士。
韓国・仁荷大学校自動化工学科を卒業し、1998年に韓国弁理士試験合格。韓国の特許事務所にて国内外の出願業務を行ったのち、サムスン電子の知的資産チームに移りAVコーディング技術に関するライセンス交渉などを経験。2004年より現職で日本企業・中国企業の韓国出願や権利行使などに関する業務を担当している。

参加費用

【金額や支払方法は下記の通りです】

金額

4000円(税込)

支払方法

【当日現金払い】

料金に関する特記事項

◆参加費
4,000円 / 1社様につき
※会場にて現金でお支払くださいませ

定員

20社名

申込状況

20社限定

申込方法

【電話番号 : 06-6379-3000】

【メールアドレス : pj.re1529313991tsiem1529313991cigol1529313991@ofni1529313991

【ウェブサイトURL : https://www.logic-meister.com/

イベント詳細ページ

https://www.logic-meister.com/news/img/2018-01-05.pdf




TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com